2012年12月28日

登山医学会主催ファーストエイド講習会

病院もない、医者もいない、そんな状況で病人や怪我人に遭遇した場合『助かりたい』『助けたい』という尊い気持ちが、ファーストエイドの原点です。人を救うことができる可能性の第一歩は、その心を持ったあなたです。
あなたが適切な対応を行なうことで、大切な命を救ったり、後遺症を減らすことができうるのです。そのためには、知識と技術と行動力を日頃から身につけておくこと、環境の特殊性を理解し、限られた状況の中で対応できることが重要になります。
日本登山医学会は「学ぶ・試す・行動する」というトレーニングを繰り返し、実践力を高めるファーストエイド講習会を開講します。欧米で標準となりつつある野外での医学的な知識を盛り込み、日本の医療や社会事情に配慮したプログラムです。
ファーストエイドは、自分や仲間、尊い命を守り、より安全を切り拓く大事な技術です。ぜひ、一緒に学びましょう!
講習会責任医師 大城和恵


詳しくはこちら
posted by 事務局 at 23:47| Comment(7) | お知らせ

2012年12月14日

学会認定山岳医一覧を更新

先月新たに認定された学会認定山岳医一覧を掲載しました。http://www.jsmmed.org/pg69.html
posted by 事務局 at 23:05| Comment(0) | お知らせ

八ヶ岳クラスタ募集開始

認定山岳医研修八ヶ岳クラスタの募集を開始しております。申込締め切りは、12月24日です。詳しくはこちら
posted by 事務局 at 17:55| Comment(0) | お知らせ